52
☆お願い☆
海外ゴシップ&ニュースサイトの情報を訳し、私の感情を交え、私の言葉で書いています。引用の際は、原文のまま使用し、ソース元として当サイトのタイトル記入をお願いします。<注意> ニュースは現在のアメリカ放送に基づき紹介しいるのでネタバレを含む話題もります。ご了承下さい。
2002/08/25
ブレンダン・フェア出演映画"Biker Boyz"情報!


これが登場するバイクの一例
2002年7月末より撮影が開始されたブレンダン・フェア出演の話題作"Biker Boyz "はスピルバーク・スタジオであるドリーム・ワークスが撮影している。監督および脚本は、黒人社会を題材にした作品「ゲット・オン・ザ・バス」の脚本家として有名なレジー・ロック・バイスウッド。共演はローレンス・フィッシュバーン、リサ・ボネット、オーランドー・ジョーンズ他・・・。内容は、現代版西部劇という感じで馬をバイクに乗り換えた。射撃の早撃ちではなく、オートバイレースに挑む現代のカウボーイ。滅多に見ることのできない、黒人社会のオートバイ組織が題材である。ローレンス・フィッシュバーンは、実際にカルフォルニアに存在するオートバイ・クラブの代表で最も速いレーサーであるマヌエル・ギャロウェイをモデルにしている。ブレンダンの役名はスタントマンという愛称の青年です。

映画を、リアルで迫力のある作品にするためにプロデューサーは、多くのバイク狂たちを頼った。そして最終的に、バイクとヘルメットのデザインに関して、ハンティントン・ビーチにあるカラー・ゼロ・デザインズよりチームを派遣してもらっい、Yamaha R-1をベースにした素晴らしい作品の一例がここにある。


記者を乗せ撮影所を
案内する
フィッシュバーン
ETの女性記者が撮影現場を訪ねた時、真夜中の荒々しいオートバイレースの群れに圧倒されたそうです。 主役を演じるフィッシュバーンは、この役のために生まれたようなハマリ役で素晴らしい。「私は、バイク歴は7年で、熱狂的バイク狂だ!」と、彼自身も仕事というより楽しんでいると有罪を認める始末・・・。「私が演じるスモーク(Smoke)は、昔の西部で言う射撃の早撃ちと同じで、彼は最も速く動き、竜巻のように速いバイカーだ」と役どころについて語った。

また、映画初出演の歌手:キッド・ロックは悪役バイカーのドッグ(Dogg)を演じる。彼もこの撮影を大いに楽しんでいるようだ。「俺は子供の頃からチョッパーやハレーに憧れていて、小さなガキの頃にダートバイク(BMXなどの技を磨く自転車)に夢中だったよ」と答え、恋人のパミラ・アンダーソンとの私生活も順調だとご機嫌だった。

映画のヒロインで、セクシーバイカー:クイニー(Queenie)演じるリサ・ボネットは、皮のジャンプスーツを着用するのは大好きだったが、バイクに乗った経験がなかった。でも、この機会を思い存分楽しんだと語った。「バイク・カルチャー全体は、とてもクールです。しかし、黒人のバイク・カルチャーはもっとパワフルなのよ!」とほっそりとした彼女は笑顔でコメントした。ボネットは、フィッシュバーンとベックフォード演じるキャラクターとの三角関係を演じる。(8/25 ET、movies.go.com)


2002/08/21
シリー出演映画"Swimfan"プレミアに出席!

8月19日、カルフォルニア、サンセット・キャニオン・レクリエーション・センターにてシリー・アップルビー出演の映画"Swimfan"のプレミアが開催された。主役のエリカ・クリステンセンと仲良く会場に現れたシリー・アップルビー。ロズウェルで共演した親友のマハンドラ・デルフィーノのも出席した。映画の内容は、高校生版:「危険な情事」という雰囲気のサスペンス映画です。 公式サイトにて映画シーンの画像をご覧下さい。

"Swimfan公式サイト・ギャラリー"


プレミア会場でのシリーの画像はここから



2002/08/21
マハンドラ、フランスでライブ決定!

フランスの魔法や超常現象などを取り扱ったTVシリーズや映画を紹介するティーン向けの雑誌"Arkanium"によると、ロズウェルにてマリア役を演じたマハンドラ・デルフィーノが"プレミア・コンサート"としてパリでライブを行うそうだ。日程は、2002年9月14日、場所:Cafe De La Danse というライブハウスらしい。パリの後はL.Aでの初ライブも予定している。7月のN.Yでのライブは大成功で会場も小箱だったため、駆けつけたファンたちのと交流もあり楽しんだようです。"Arkanium"といえばバフィーやチャームド、ロズウェルなどのキャスト画像を使用したコラージュが人気のティーン雑誌です。9〜10月号の表紙はマハンドラです。(Arkanium.com)

マハンドラ表紙の9〜10月号はここから

フランスのライブポスターbyArkanium


2002/08/14
マハンドラ新作映画"R.S.V.P"の話題!!

クリックしてね!
click images!
マハンドラ出演の新作映画がマリブの映画祭で8/17、8/19、8/22の3日間公開される。監督、脚本はマーク・アンソニー・ガッルッツォ氏でスラムダンク映画祭などにも出品し高く評価された作品です。物語は、笑いの要素も含めたヒッチコック風スリラーになっている。招待客が1人1人殺害されて行き、犯人は招待客の中にいるという、ヒッチコックの作品"ロープ"、アガサ・クリスティ「サファリ殺人事件」を彷彿させる雰囲気のオールドスタイルの映画です。「大学、最後の卒業パーティーが開かれる。招待される級友たち・・・。殺人鬼と化した者が次々と友人を殺害して行く。犯人の目的も分からないまま殺人は続く。殺人鬼は、殺しを楽しみ芸術的に進めていく。何も知らず招待客は屋敷へやって来る。招待客の1人で、大量殺人、連続殺人犯の心理学を研究する大学教授ハル・エヴァンス(グレン・クイン)の推理が始まる・・・。」マハンドラは、キャリーという招待客の大学生役です。なんと!オーブンで焼かれる?危機一髪のシーンがあるようです。大学教授のハル役は、人気TVドラマ"エンジェル"にてエンジェルの仲間で、デーモンハーフのドイル役で有名なグレン・クイン。そして、メイン女優は、"ロズウェル"にてマックス演じるジェイソンと交際していたことのある女優:ブランディ・アンドレス。他は、人気ドラマ"ツインピークス"にてローラ・パーマーの母親役を演じたグレイス・ザブリスキー、映画"ドグマ"に出演したおバカキャラのジェイソン・ミューズなど・・。原題は"Sticks & Stones"でしたが、映画化の際に"R.S.V.P"に変更したようです。映画タイトルにもなっている"R.S.V.P"とは、パーティ招待状の下に必ず書いてある言葉です。これはフランス語で「お返事ください」の意味"Repondez s’il vous Plait"を略した言葉です。公式サイトへ行くと作品の雰囲気が味わえますよ!
R.S.V.P公式サイト


2002/08/08
ジェイソン・ケイティムズ次回作も学園もの?

デービッドE.ケリーは、二つのシリーズ"プラクティス"と今秋からスタートする"girls club"を成功へ導くために、"ボストン・パブリック"の製作総指揮と脚本を辞職しています。ケリーは、後がまとして、脚本家であり、番組総指揮も勤めるジェイスン・ケイティムズを抜擢した。現在はケリーが代表取締役コンサルタントであるが、次のシーズンからはケイティムズが製作総指揮を務めるでしょう。「私は、この方法がショーにとってベストだと信じている」。「私は、まだボストン・パブリック用のエピソードを書くつもりであり、定期的にショーに参加していく。」とコメントした。「ボストン・パブリックのような素晴らしいシリーズものを手がける機会を与えたもらったことに感謝します」とケイティムズもコメントした。ケイティムズは学園ドラマを手がけるのは初めてのことではありません。以前UPN局のヒットショー「ロズウェル」を二年間放映してきた経験がある。(8/8 Hollywood Reporter)



2002/08/04
エミリー新作TV・ムービー撮影中!

NBC局は、著者アン・ライスの三部作"The Witching Hour/魔女の刻"と70年代のヒットホラー映画"キャリー"のTV用ムービー化を発表した。"キャリー"は作家スティーヴン・キングの代表作である。70年代にシシー・スペイセク、ジョン・トラボルタ出演で映画化された。NBCバージョンの主役は、学園のはみ出し者であるキャリーを演じるのはアンジェラ・ベティス(17歳のカルテ)キャリーの宗教的で狂信の母親役は、パトリシア・クラークソン(6フィート・アンダー)他のキャストではデビッド・キース、エミリー・デ・ラヴィン(ロズウェル)の名前がある。撮影はカナダで6月からスタートしている。放映は今秋を予定しています。(zap2it.com)

<nekoからの一言>
アン・ライスの「魔女の刻」に関しては7月のニュース"マハンドラを分析!"にてマハンドラの愛読書として紹介した作品ですね?彼女に出演依頼がくるといいな〜。

キャリーですが、私はホラー映画好きなのでお気に入りの作品です。エミリーはあのルックスからして、キャリーを虐める学園の人気グループ・リーダーの役かな?とにかく人間ですよ!キャリーを知らないと言う方は、私が姉妹サイトで映画レビューを書いていますのでリンクしますね
ここから!











inserted by FC2 system