☆お願い☆
海外ゴシップ&ニュースサイトの情報を訳し、私の感情を交え、私の言葉で書いています。引用の際は、原文のまま使用し、ソース元として当サイトのタイトル記入をお願いします。

2001/05/28
M&Mカップル?

マハンドラ・デルフィノとブレンダン・フェア、2人はドラマ上だけでなく、最近は私生活でもカップルのようで、ロズウェルファンは、この可愛いカップルを支持しています。マハンドラ&ブレンダンは、授賞式や、プレミアなどに一緒に参加する姿がよく見られます。2人の出会いは2年前にロズウェルのセット上でしたが、友情が芽生えるのには時間がかかった。マハンドラは昔を思い出し語ります。「私は初日、彼に会った時、ブレンダンを嫌いました。最初の彼は無愛想な感じだった。」私は、プロデューサーに言いました。「私達を、同じシーンに使わないで下さい。」しかし、現在、2シーズン上、彼らは、多くのシーンを演じています。この記事が掲載されていた雑誌には沢山の2人のキュートな写真が掲載されていたようです。一つだけ紹介します。ブレンダンのTシャツに書かれたM&M(マリア&マイケル)がステキですね!(Romance Issue:Teen People誌より)

画像リンク先!


2001/05/28
マハンドラはミュージシャン!


マハンドラ・デルフィノの音楽の経歴は、11歳のときをからです。彼女は、「'China Doll'」と呼ばれるバンドを組んでいた。その中で、メンバーである、サマンサ・ギブはビージーズのモーリス・ギブの娘だった。しかしながら、数年後に、マハンドラとサマンサはグループを離れデュオとして、活動した。 彼女は若くして、映画の仕事も決まり、ドラマロズウェルにて脚光を浴び、あたかもマハンドラの音楽経歴が二の次の様に見えるだろうが、2000年の夏には、マハンドラはワールド・ワイド・ウェブ上に3曲の歌をリリースしました。タイトルは、"Siren"、"Bruises and Tattoo,"他・・・で、この曲は全て彼女によって書かれている。女優業をしても、彼女は音楽へ対する愛情は薄れていませんでした。2001年:夏に最初の単独のアルバムのリリースが予定されているようです。ここで公式のマハンドラ・デルフィノ音楽サイトをご紹介します。アンティークのシュミーズを着た彼女が横たわっていますが、とてもインタラクティブなサイトで、彼女の体の一部をクリックするとムービーが流れてたりします。何だか、退廃的な雰囲気がします。音楽もそんな感じ?
(サイトを見るにはShockwave Playerが必要です。 ここからダウンロードして下さい。) 
公式:Majanda Music.com (Candy.Girlより)


2001/05/23
ブレンダン&ジェイソン新作映画情報!!


ブレンダン・フェア
2001年4月27日全米公開した映画「The Forsaken (原題)」に ドーソンズ・クリークのスター、カー・スミスと共演でマイケル役のブレンダン・フェアが出演している。 "The Forsaken "は、ジャンルで言えばホラー・スリラーで、内容は「姉の結婚式のため、クラシック・カーを運びL.Aからフロリダへ向かう途中で、ショーン(カー・スミス)はヒッチハイカーのニック(ブレンダン・フェア)を車に乗せるが、彼は単なる旅行者ではなく、血に飢えたヴァンパイアだった…。」
公式サイト↓(Sony.comより)
http://www.spe.sony.com/movies/forsaken/index2.html

ジェイソン・ベア
2002年全米公開予定?の映画「The Shipping News (原題)」にマックス役のジェイソン・ベアが出演決定している。この作品は主演はアカデミー賞俳優のケビン・スペイシーで、他の共演者はハンニバルのジュリアン・ムーア、ケイト・ブランシェットなどのビックな顔ぶれである。原作は1993年の、全米図書賞、ピュリッツァー賞を受賞した、E・アニー・プルーの 『港湾(シッピング)ニュース』 です。 内容は、「どん底の人生を送る主人公のクウェイル(ケビン・スペイシー)は、妻にも逃げられ(浮気相手と出ていく途中に交通事故で死んでしまう)その妻に、粗末に扱われている娘を救い出し、祖先の地であるニューファンドランド島へ渡り、島の新聞記者となり人生をやりなおす。で、ジェイソンの役は、新聞社のボスの息子かな?配給はミラマックスです。(Gist Tv Fanより)



2001/05/21
ロズウェルはUPNに救われた!


日本では、スタートしたばかりのロズウェルですが、アメリカでは2シーズンにて番組打ち切りと言う話があった。"ロズウェルの運命は?"と言われ、世界中のロズウェルファンを不安にさせていた。ロズウェルを制作しているのは20世紀フォックスらしいが、放送権を獲得しているのは、ワーナーブラザース社放送局(WB局)である。WB局は、他にも人気ドラマを沢山放送してる。当初は爆発的人気だったロズウェルだが、2シーズンからは、WBが放送している、他のドラマに比べ視聴率は伸び悩んでいた。WB局は公式にロズウェル打ち切りを発表した。そこで、ネット上にてロズウェルファン達が署名運動を始め、17,000以上のサインを集め請願したり、次の放送局として名乗りを上げたUPN局と元の局であるWB局に、タバスコを合計で9000本以上を送り、3シーズン続行を請願した。ファンの願いが届いたのか?UPN局での放送が決定したようである。3シーズンも22のエピソードで契約したようです。3シーズンからは、UPN局にて開始します。時間帯は「バフィー」の後、9:00pmよりスタートです。バフィー?っと思っている方が多いと思いますが、実は、WB局は、制作側(FOX)との制作費の問題で"バフィ"も手放し、名乗りをあげたUPN局が放送権利を勝ち取っている。また、この発表を聞いた直後にリズ役のシリー・アップルビーは"E ! TV"のインタビューで、「放送局が決まり、ショーを支持してくれたことは素晴らしい!ちょうど2日前には、このショーに出演できないと思っていました。しかし、私達は今、新しく制作されるシーズンに全て出演できます。」と語りました。(Gist Tv Fanより)


inserted by FC2 system